【一部予約販売】 【ユニフレーム】ファイアグリル ラージ(683071)-バーベキューコンロ




大人数の焚き火やBBQに
焼き面積はファイアグリルの約1,6倍


●網はファイアグリルのツメに載せる仕様なので、炉の四隅にスペースができ、炭の調整がしやすくなります。
●網の四隅は中心部に比べ火力が弱くなるので、保温スペースとして使えます。
●ロストルを敷くことで炉台底面と炭との間に適度な空間ができ、効率よく炭火を熾すことができます。
●炉の四隅は熱による変形を防ぎ、空気を取り入れるためにあえて隙間を設けています。
●ロストルは熱により変形しますが使用上は全く問題ありません。
●気になる場合は凹んだ面を上にして使用してください。

【一部予約販売】 【ユニフレーム】ファイアグリル ラージ(683071)-バーベキューコンロ

【一部予約販売】 【ユニフレーム】ファイアグリル ラージ(683071)-バーベキューコンロ

10

ユカイ工学は、家族間のコミュニケーションをつなぐ見守りロボット「BOCCO(ボッコ)」と連動し、外出先から鍵の […]

【一部予約販売】 【ユニフレーム】ファイアグリル ラージ(683071)-バーベキューコンロ

メモリアルアートの大野屋が開発した漆のミニ骨壺 きわみシリーズ「きわみ 絢爛(けんらん)」(全2種)が、「20 […]

【一部予約販売】 【ユニフレーム】ファイアグリル ラージ(683071)-バーベキューコンロ